The Prisoner / ハービー・ハンコック

The Prisoner
ハービー・ハンコック / Herbie Hancock

The Prisoner

大ヒット作「スピーク・ライク・ア・チャイルド」路線を継承する叙情性、ハービーの作曲、編曲能力の枠を集めて作られた傑作アルバム。

マイルス・デイヴィスのグループを脱退した直後に吹き込まれた意欲作。激動の1969年を象徴し、ここからハービー・ハンコックの新しい時代がその幕を切って落とす。ジャケットでハードボイルドに佇むハンコックの姿からは、後年のファンク時代の雰囲気が漂うが、むしろこのアルバムは名盤「スピーク・ライク・ア・チャイルド」の叙情的な表現をさらに押し進めたもので、ファンクに移行するまでの集大成的内容。編成を拡大し、リズム隊をバスター・ウィリアムスとアル・ヒースで固め、ジョー・ヘンダーソン(テナー・サックス)やヒューバート・ロウズ(フルート)ら錚々たるメンバーが参加している。なんと瑞々しい叙情だろう。ー中山康樹

帯より


Item Details

BLUE NOTE
・発売日:1987/00/00
・JAN:0077774684521
・規格品番:CDP7468452
・組数:1枚組

Personnel

Johnny Coles: flh
Joe Henderson: ts, a-fl
Garnett Brown: tb
Herbie Hancock: p, e-p

Buster Williams: b
Albert “Tootie” Heath: ds
Hubert Laws: fl(#1, 2, 4)
Jerome Richardson: b-cl(#1, 2, 4), fl(#3, 5)
Romeo Penque: b-cl(#3, 5)
Tony Studd: b-tb(#1, 2, 4)
Jack Jeffers: b-tb(#3, 5)

Disc1
  1. I Have A Dream 10:55
  2. The Prisoner 7:55
  3. Firewater 7:30
  4. He Who Lives In Fear 6:50
  5. Promise Of The Sun 7:50

Total Time: 41:00

Recorded on April 18, 21 & 23, 1969

The Prisoner

コメント

トップへ戻る