Sweet Revival / ロニー・フォスター

Sweet Revival
ロニー・フォスター / Ronnie Foster

Sweet Revival

新世代のオルガン奏者が、ギルバート・オサリヴァンの名曲「アローン・アゲイン」を始め、当時のソウル&ポップ・ヒットをカヴァーした人気盤。
ロニー・フォスター、ブルーノートからの2作目に当るアルバム。オージェイズの大ヒット「裏切り者のテーマ」、ギルバート・オサリヴァン「アローン・アゲイン」、スティーヴィー・ワンダー「スーパーウーマン」など、当時のソウル、ポップ・ヒット曲のカヴァーが多くを占めている。新世代のオルガン奏者らしくクールなグルーヴで弾きこなしてゆくのが、とても印象に残る。

帯より


Item Details

BLUE NOTE
・発売日:2003/01/30
・JAN:0724358167627
・規格品番:724358167627
・組数:1枚組

Personnel

Ronnie Foster: org
Ernest Hayes: e-p
David Spinozza: e-g
John Tropea: e-p

Disc1
  1. Sweet Revival
  2. Lisa’s Love
  3. Back Stabbers
  4. Me And Mrs. Jones
  5. Alone Again (Naturally)
  6. Where Is The Love?
  7. Some Neck
  8. It’s Just Gotta Be That Way
  9. Superwoman 
  10. Inot

Recording Date: December 14 & 15, 1972
Recorded at: Generation Sound Studio, New York, New York

Sweet Revival

コメント

トップへ戻る