Wes Bound / リー・リトナー

Wes Bound
リー・リトナー / Lee Ritenour

Wes Bound

リー・リトナーがフォープレイ在籍中の1993年に発表したウェス・モンゴメリーに捧げたトリビュート・アルバム。ウェスの後期レパートリーを中心に構成、「Waiting In Vain」ではマキシ・プリーストがヴォーカルとして参加している。


Item Details

ユニバーサル ミュージック クラシック
・発売日:2003/5/21
・JAN:4988005331717
・規格品番:
UCCU5149
・組数:1枚組

Personnel

Lee Ritenour: g
Bob James: p, key (#1, 4, 7, 9, 10)
Melvin Davis: b (#1, 2, 4, 7, 9, 10)
Harvey Mason: ds, perc (#1, 2, 3, 4, 6, 7, 8, 9, 10)
Dave Witcham: hammondB3, org (#2, 5)
Gary Novak: ds (#2)
Ronnie Foster: hammondB3 (#3)
Cassio Duarte: perc (#4, 5, 6, 7, 8, 9)
Aaron Smith: rhythm track (#5)

Maxi Priest: vo (#5)
Phil Perry: background vo (#5)
Kate Markowitz: background vo (#5)

Carmen Twillie: background vo (#5)
Alan Broadband: p (#6, 8, 11)
John Beasley: key (#6, 8, 11)
John Patitucci: b (#6, 8, 11)
Steve Gadd: ds (#11)
STRNGS
BRASS & WOODWINDS

Disc1
  1. Wes Bound 5:52
  2. Boss City 4:47
  3. 4 On 6 6:05
  4. A Little Bumpin’ 4:27
  5. Waiting In Vain 5:09
  6. Goin’ On To Detroit 4:34
  7. A New Day 5:28
  8. Ocean Ave. 4:14
  9. Road Song 4:45
  10. West Coast Blues 4:30
  11. N.Y. Time 3:18

※ 日本語盤のみボーナス・トラック

Recorded September – October, 1992

Lee Ritenour – Wes Bound

コメント

トップへ戻る