Takes Charge Vol.6 / キャノンボール・アダレイ

Takes Charge Vol.6
キャノンボール・アダレイ / Cannonball Adderley

Takes Charge 6

キャノンボール・アダレイのワン・ホーンアルバム。ウィントン・ケリーのピアノに、ポール・チェンバース(b)&ジミー・コブ(ds)、パーシー・ヒース(b)&アルバート・ヒース(ds)とメンバーを替えてのカルテット演奏です。余談ですが「I’ve Told Every Little Star」の収録前日の1959年4月22日にはマイルス・デイヴィスのアルバム「Kind Of Blue」の収録に参加していたとか…。


Item Details

LANDMARK RECORDS
・発売日
・JAN:0025218130622
・規格品番:
LCD13062
・組数:1枚組

Personnel

Julian “Cannonball” Adderley: as
Wynton Kelly: p
Paul Chambers: b (#1-4)
Percy Heath: b (#5-9)
Jimmy Cobb: ds (#1-4)
Albert “Tootie” Heath: ds (#5-9)

Disc1
  1. If This Isn’t Love 5:30
  2. I Guess I’ll Hang My Tears Out To Dry 5:33
  3. Serenata 4:13
  4. I’ve Told Every Little Star 3:37
  5. Barefoot Sunday Blues – Take 3 6:58
  6. Barefoot Sunday Blues – Take 1 7:47
  7. Poor Butterfly 5:08
  8. I Remember You – Take 11 6:54
  9. I Remember You – Take 12 6:52

Recorded at Reeves Sound Studios, New York City.
#1-3 1959.4.27 / #4 1959.4.23 / #5-9 1959.5.12

Cannonball Adderley Serenata Cannonball Takes Charge Vol 6 1959

コメント

トップへ戻る