The Latin Bit / グラント・グリーン

The Latin Bit
グラント・グリーン / Grant Green

The Latin Bit

バックにパーカッションを配し、ラテン・ナンバーに挑んだG.グリーンの最高にファンキーな作品 ー 帯より ー
ジャズ・ギターの名手グラント・グリーンによるラテン・ジャズの人気作。ジョニー・エイシア(p)やウィリー・ボボを含むラテン・リズム・セクションと共演した1962年録音盤。収録曲6曲のうち「Mama Inez」「Tico Tico」「My Little Suede Shoes」の3曲は自身も影響を受けたと度々語っていたチャーリー・パーカーのアルバム「FIESTA」に収録されているナンバー。


Item Details

EMIミュージック・ジャパン
・発売日:1994/05/25
・JAN:4988006695788
・規格品番:TOCJ4111
・組数:1枚組

EMIミュージック・ジャパン
・発売日:1999/01/27
・JAN:4988006756328
・規格品番:TOCJ9074
・組数:1枚組

紙ジャケ仕様
BLUE NOTE 24 bit by RVG

Personnel

Grant Green: g
Johnny Acea: p
Wendell Marshall: b
Willie Bobo: ds
Patato Valdes: conga
Garvin Masseaux: chekere

Disc1
  1. Mambo Inn 5:49
  2. Besame Mucho 7:10
  3. Mama Inez 6:44
  4. Brazil 5:01
  5. Tico Tico 7:43
  6. My Little Suede Shoes 6:24

Recorded at the Van Gelder Studio, New Jersey on April 26, 1962
1962年4月26日録音

コメント

トップへ戻る