Tardes Cariocas: カリオカの午後 / ジョイス

Tardes Cariocas: カリオカの午後
ジョイス / Joyce

Tardes Cariocas

名作「フェミニーナ」「水と光」に続く83年作品
イギリスにおいてブラジル音楽を専門にプロモートしてきたレーベル「ファー・アウト」がこれまでに残してきた中で、ここ日本で高い人気を誇るのが、女性歌手ジョイスの諸作品だ。「カリオカの午後」は彼女の80年代初頭の名作「フェミニーナ」「水と光」に続いて発表された83年作で、それをファー・アウトがライセンスして発売したもの。ジョイスにとって初めてのセルフ・プロデュース作品となった本作では、ゲストにマルティ楽器奏者エグベルト・ジスモンチが数曲で参加、ギターやピアノのほか、アコーディオンやシンセサイザーなども演奏し、アルバムに独特の彩りを運んでくれた。

帯より


Item Details

トイズファクトリー
・発売日:1997/07/02
・JAN:4988061875552
・規格品番:TFCK87555
・組数:1枚組

Personnel

#1
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc
Egberto Gismonti: hurdy gurdy, twelve-string guitar
Joyce: vo, g
#2
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc, whistling
Cacau: fl
Marcelo Bernardes: fl
Ricardo Pontes: fl
Alberto Rosenblit: p
Joyce: vo, g
#3
Joyce: vo, g
#4
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc
Rodrigo Campello: g
Mauro Senise: ss
Egberto Gismonti: syn
Joyce: vo, g
#5
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc, whistling
Rodrigo Campello: g
Joyce: vo, g, fl
#6
Egberto Gismonti: p, syn
Joyce: vo, g
#7
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc
Rodrigo Campello: e-g
Mauro Senise: fl
Ney Matogrosso: vo
Joyce: vo, g
#8
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds
Rodrigo Campello: e-g
Mario Adnet: g
Egberto Gismonti: syn
Joyce: vo
#9
Fernando Leporace: b
Tuti Moreno: ds, perc
Rodrigo Campello: e-g
Mauro Senise: fl
Joyce: vo, g

Disc1
  1. Baracumbara (Instrumental)
    バラクンバラ
  2. Tardes Cariocas
    カリオカの午後
  3. Duas Ou Tres Coisas
    二つ三つ
  4. Luz Do Chao
    地面の明かり
  5. Curioso
    クリオーゾ (やじうま)
  6. Nuvem
  7. Nacional Kid
    ブラジルの青年
  8. Ela
    エーラ (彼女)
  9. Sour

Recorded at Rancho Studios ’83 Rio.

Baracumbara

コメント

トップへ戻る