Keep It Moving! Gran Turismo Soul Hits / ザ・リンク・カルテット

Keep It Moving! Gran Turismo Soul Hits
ザ・リンク・カルテット / The Link Quartet

Keep It Moving

イタリアが生んだファンキィ・プレイボーイズ、ザ・リンク・カルテットの日本独自編集ベスト盤! シャープでスピーディで小気味良い男前オルガン・ファンクを演らせたら欧州随一。狂気さえ垣間見せるオルガン&ギター弾きたおしはマジで圧巻!
・ギタリストのジュリオ・”リンク”・カルディニを中心に91年に結成されたイタリアを代表するインスト・フ ァンク・バンド、ザ・リンク・カルテット。今や世界中のハモンド・ファンク・ファンに愛される存在となった15年の軌跡から日本人好みのファンキィ・トラックだけをセレクトした究極のベスト盤!
・彼等の特徴は、高速系で短かめの1曲の中で必ず怒涛の盛り上がりを作るところ。特に狂ったように弾きたおすオルガンとギターの勢いは壮絶。猪突猛進型高速ファンカー「Move Move Move」、野獣のように爆走するダーティ・ブギー「Greased On Delta Street」、嵐のジミヘン・カヴァー「Crosstown Traffic」など、イタリア野郎らしい積極性が超素敵!

帯より


Item Details

P-VINE
・発売日:2006/11/3
・JAN:4995879222720
・規格品番:PCD22272
・組数:1枚組

Personnel

THE LINK QUARTET are:
Giulio “Link” Cardini: g
Paolo “Apollo” Negri: Hammond-B3
Renzo Bassi: b
Tony “Face” Bacciocchi: ds

Disc1
  1. Link Theme 2:40
  2. Punt E Mes 2:59
  3. Marshall Jim 100 4:05
  4. Crosstown Traffic 3:43
  5. Somebody Stole My Thunder 3:26
  6. Happy Boys Happy 2:38
  7. Gianni Fuso Nerini 3:47
  8. Greased On Delta Street 4:09
  9. Water 3:36
  10. Move Move Move 3:00
  11. Italian Playboys 3:21
  12. Portofino Vespa Rider 3:17
  13. Briar Patch 2:24
  14. 6V6 La 2:38
  15. Sweet Little Apples 3:23

#1, 2: taken from the album
 ”EVOLUTION: 1997-2001″ (2006)
#3-7: taken from the album
 ”BEAT. IT” (2002)
#8: taken from the soundtrack album
 ”WILSON CHANCE: THE SOUND OF DANGER” (2004)
#9: taken from the EP
 ”ITALIAN PLAYBOYS INTERNATIONAL” (2004)
#10-13: taken from the album
 ”ITALIAN PLAYBOYS” (2004)
#14: taken from the album
 ”MILE HIGH MAYHEM” (2005)
#15: taken from the EP
 ”DECADE” (2006)

The Link Quartet – Move Move Move


コメント

トップへ戻る