Flight To Jordan / デューク・ジョーダン

Flight To Jordan
デューク・ジョーダン / Duke Jordan

Flight To Jordan

不遇のアメリカ時代にジョーダンがブルーノートに残した唯一のリーダー作。映画「危険な関係」の主題歌「Si-Joya」(邦題「危険な関係のブルース」)をはじめ、全編オリジナル曲で構成、ディジー・リース(tp)とスタンリー・タレンタイン(ts)の2管をフロントに迎えたハード・バップの傑作です。


Item Details

EMI
・2007/8/20
・JAN:0094639275922
・規格品番:094639275922

・組数:1枚組

Personnel

Dizzy Reece: tp
Stanley Turrentine: ts
Duke Jordan: p

Reggie Workman: b
Art Taylor: ds

Disc1
  1. Flight To Jordan 5:29
  2. Star Bright 7:45
  3. Squawkin’ 4:55
  4. Deacon Joe 8:38
  5. Split Quick 5:07
  6. Si-Joya 6:42
  7. Diamond Stud 5:01 ※
  8. I Should Care 3:50 ※

※Bonus Track

Recorded: 1960.8.4

Duke JORDAN "Flight to Jordan" (1960)

コメント

トップへ戻る