The Cat / ジミー・スミス

The Cat
ジミー・スミス / Jimmy Smith

THE CAT

クリード・テイラープロデュースの1964年録音盤。ハモンドB-3の巨匠ジミー・スミスがラロ・シフリンのアレンジによるビッグ・バンドをバックに映画音楽等を熱演。タイトル曲の「The Cat」はアラン・ドロン主演の映画「危険がいっぱい」挿入曲、ジミーの代表曲となった。


Item Details

POLYDOR
・発売日:1990/5/25
・JAN:4988005063144
・規格品番:POCJ1814
・組数:1枚組

PolyGram
・発売日:1997/6/4
・JAN:4988005199041
・規格品番:POCJ2462

・組数:1枚組

Personnel

Jimmy Smith: org
Lalo Schifrin: arr, cond
Ernie Royal: tp
Bernie Glow: tp
Jimmy Maxwell:
tp
Marky Markowitz: tp
Snooky Young: tp
Thad Jones: tp
Billy Byers: tb
Jimmy Cleveland: tb
Urbie Green: tb
Tony Studd: b-tb
Ray Alonge: flh
Jimmy Buffington: flh
Earl Chapin: flh
Bill Correa: flh
Don Butterfield: tu
Kenny Burrell: g
George Duvivier: b
Grady Tate: ds
Phil Kraus: perc

Disc1
  1. Theme From “JOY HOUSE” 4:38
    「危険がいっぱい」のテーマ
  2. The Cat (From MGM Motion Picture “JOY HOUSE”) 3:22
    ザ・キャット
  3. Basin Street Blues 4:00
    ベイジン・ストリート・ブルース
  4. Main Title From “The Carpetbaggers” 3:56
    大いなる野望
  5. Chicago Serenade 3:55
    シカゴ・セレナーデ
  6. St. Louis Blues 3:17
    セント・ルイス・ブルース
  7. Delon’s Blues 4:47
    ドロンのブルース
  8. Blues In The Night 4:44
    ブルース・イン・ザ・ナイト

Recorded: April 27 & 29, 1964 at Van Gelder’s Recording Studio, Englewood Cliffs, N.J.

コメント

トップへ戻る