Blacks And Blues / ボビー・ハンフリー

Blacks And Blues
ボビー・ハンフリー / Bobbi Humphrey

Blacks And Blues

リー・モーガン最後のアルバム「The Last Session」に参加し脚光を浴びた女性フルート奏者ボビー・ハンフリーがブルーノートから1973年にリリースした3作目のアルバム。マイゼル兄弟のスカイハイ・プロダクションのプロデュースの下、ジャズ・ファンク路線に移行し大ヒットとなった。本作からヴォーカルを兼任、可憐な歌声を披露している。


Item Details

BLUE NOTE
・発売日:1999/2/9
・JAN:0724349854222
・規格品番:
724349854222
・組数:1枚組

Personnel

Bobbi Humphrey: fl, vo
Jerry Peters: p, e-p
Fonce Mizell: clavinet, tp
Fred Perren: syn
David T. Walker: e-g
John Rowin: e-g
Chuck Rainey: e-b
Ron Brown: e-b
Harvey Mason: ds
King Errisson: conga, back-vo
Stephane Spruill: perc
Larry Mizell: back-vo
Fonce Mizell: back-vo
Fred Perron: back-vo

Disc1
  1. Chicago, Damn 6:31
  2. Harlem River Drive 7:50
  3. Just a Love Child 6:34
  4. Blacks and Blues 4:37
  5. Jasper Country Man 5:14
  6. Baby’s Gone 8:48

Recorded on July 7 & 8, 1973
at Sound Factory, Hollywood

コメント

トップへ戻る